2010年09月06日

損得で考えない結婚のススメ

休憩ですik_21

今日はお隣さんがお休みだし寂しいなicon07



ヒマで見ていたmixiニュース載せてみます





 大きくなったら、医者か弁護士かパイロットと結婚しなさい、もしくは、大きくなったら、お父さんの名字なんてどうでもいいから土地やビルをもってるお家にお婿に行っちゃいなさい、とか云われた記憶はありませんか?

 損得で結婚を考えることは、遥か太古の昔から至極当然のこととして扱われてきました。
その分、家と家の結びつきや子の幸せを願う親達から、とっくに刷り込まれてきた感覚なのかも知れません。確かに、スゲーよあのコんちチョーでかい、とか興奮気味に話す12歳のタクマ君に、そいつんちのコになっちゃう? なんて平成の現代でもつい聞いてしまいます。とはいえ、なにかの記事で外資でバリバリ稼いでる女性が、結婚とか得することが何もない気がする、とのコメントを読んだときに何やら違和感を感じたのも事実。

 そこで今回はあえて、損得で考えない結婚もいいんじゃない?ってことで、そのゴリヤクを探してみます。もちろんテキトー無責任モードですので、軽い読み物としてお取り扱いください。
やっぱり損したってコンプレ云われても離婚しかおすすめできませんから、あらかじめご了承ください。

なんて書いてると結婚もそんなもんって気もしてきたりして。

■結婚の損得てなに?

 さあ、まずは結婚の損そのものを検証します。
確かに、夫や妻が自身や実家の金銭トラブルに見舞われ、多大な負債を被ることになれば、大損です。
どっちかが下げなんとかってボロクソに云われて、うまく行かなくなることは多いでしょう。
今回は、そういう意味ではない損を探してみます。

 例えば、逸失利益的に考えてみましょう。
もし、今の旦那と一緒になっていなかったら、家でゴハン作って待ってる時間に、今頃友達と飲みに行ったり映画見たり合コンでチヤホヤされたり新作のニット買ったりスパ行ったりプーケット行ったりしてたのに、って発想になります。
また、もっと稼ぎがよくて家に帰ってこなくてアタシのこと放し飼いでなんにもうるさいこと云わないで家のことも全部業者に頼める旦那、と一緒になってたら、今頃あんなこともこんなこともイロイロ出来てたのにって。これも逸失利益かもしれません。

 確かにこんなことばっか考えてると、結婚なんて出来やしないっていうか、他の人と共同生活そのもののが無理ですよね。つまりそんな想定上の損が先行して、今のカレは果たして、ドンぐらいアタシのこれから得られるであろう利益を失うのか?っていう発想がココロを支配する訳です。
夏の終わりに、婚活性脱力症候群になる最も顕著な理由の一つとも云えるでしょう。

 
それに対して得は、こうなります。アタシが素敵なカレと結婚することで得られるであろう利益。
週に一度は外食で、年二回の海外旅行とバーキンとピコタンセット。
自分専用の気の利いたクルマがあって、昼は友達とカフェでお茶してワイン飲んだりフレンチ食べたり、ってどっからみてもセレブリティな状態。これを結婚前の段階では、得べかりし利益と考えられます。
さらにその得べかりし利益は、すでにご本人のポテンシャルとして織り込み済みですから、それが発生しない結婚はあり得ない、となるわけです。

 結婚の損得もこうして考えると、結婚そのものが自身の逸失利益と得べかりし利益を対価とした行為に他なりません。こりゃまあ、大変なワケですよね。

■損得で考えないとこんなに楽

 一緒に生きていく相手探しの判断基準だからいろいろ見なきゃ行けないのは当たり前なのは判ります。
でも、思い切ってそういう要件とともに結婚の損得をすべて取っ払ったらどうでしょう?

 例えばここはある未来。相手のDNAはもとより、病気の発生の可能性から寿命まで管理されていて、収入も暮らしも一律フラットな社会だとします。
宇宙飛行士のいないガタカ見たいな感じです。
そうなると相手選びは、単純な見た目の好みやその具合だったり、やさしさや相性だったりと、かなりラクチンになると思いませんか? 家とか収入とか、いろんなバックボーンを気にせず、純粋に感覚値だけで選べる訳です。

 こうなると、逆に男子は超怠け者となって、まったく働かなくなったりオシャレしなくなったりして、返って魅力を落とすかもしれませんが、それでも極楽っちゃあ極楽。
収入気にされずにアタックできるって意味じゃあパラダイスですよね。
ひたすらカラダ鍛えたり、アレにソレしたりって全く意味判りませんが、あらぬ方向に走ることでしょう。

 とにかく損得のない相手選びは、劇的に作業内容を変えるはずです。

■一番好きな人と結婚する

 幼かったあの頃。そう、またこれです。

 好きでしょうがなくて、ずっと一緒にいたいから公園のベンチで二人張り付いてて、改札で夜ごとロミオとジュリエットしてた日々。
もちろん結婚する相手は一番好きな人と、って男子も女子も問わず決まってました。
親からやめなさいって云われようが、受験が大切って云われようが、いつも机の上で微笑んでいた大事な相手の写真。なのにいつしか、アンディのオモチャのように、段ボールへ。
そして気がつけば、損得を考えていたアタシやボク。

 どうでしょうこの際、チャレンジでもラテンでも何でもいいですから、一回大好きな人と結婚してみるというのは。相手の収入が不安定だろうが、見た目がパッとしなかろうが、頭が寂しかろうが、ぽっちゃりだろうが、ドンマイで。おいおいしまいにゃドンマイかよってツッコまれるのを承知でご提案です。てのも、結婚してみないと判らないことは、結婚する前に判ることより、数百倍も数千倍もあります。結婚とともに発覚する新たな事実や独自の進化や、未知の展開だってあります。もちろん、イケメンもエロいあのコも3日、いや7日で普通になります。その時乗り切るのは、好きだと云うその気持ち。

 そう、一番好きな人と結婚する。いいですねこの響き。

【恋愛ガイド:橋本明彦】







Sign

ミスチル

届いてくれるといいな
君の分かんないところで 僕も今奏でてるよ
育たないで萎れてた新芽みたいな音符(おもい)を
二つ重ねて鳴らすハーモニー

「ありがとう」と「ごめんね」を繰り返して僕ら
人恋しさを積み木みたいに乗せてゆく

ありふれた時間が愛しく思えたら
それは'愛の仕業'と 小さく笑った
君が見せる仕草 僕に向けられてるサイン
もう 何ひとつ見落とさない
そんなことを考えている

たまに無頓着な言葉で汚し合って
互いの未熟さに嫌けがさす
でもいつかは裸になり甘い体温に触れて
優しさを見せつけ合う

似てるけどどこか違う だけど同じにおい
身体でも心でもなく愛している

僅かだって明かりが心に灯るなら
大切にしなきゃ と僕らは誓った
めぐり逢った すべてのものから送られるサイン
もう 何ひとつ見逃さない
そうやって暮らしてゆこう

緑道の木漏れ日が君にあたって揺れる
時間の美しさと残酷さを知る

残された時間が僕らにはあるから
大切にしなきゃ と小さく笑った
君が見せる仕草 僕を強くさせるサイン
もう 何ひとつ見落とさない
そうやって暮らしてゆこう
そんなことを考えている




Posted by Luna♡ at 12:54│Comments(4)
この記事へのコメント
損得と言うより
生活を考えたら結婚は出来なかったなぁ
若い頃は収入が少ないし
プータローで収入が無かった次期もあったし
金に余裕が出来れば相手がいないということで現在に至る(^O^)

結婚したやつに言わせりゃ
金は無くても結婚は出来るらしいが
Posted by 師省 at 2010年09月06日 16:52
結婚考えたこと何度あるんやろ師省・・・(*^。^*)


子供いてなかったらそん時お金なくてもなんとかなるもんかもね(*^^)v


また語ろらぁ(^^♪
Posted by Luna at 2010年09月06日 23:51
GIVE ME ONE MORE CHANCE
が身にしみます(^^;;;;

じっくり膝突き合わせて飲もか?(^O^)
Posted by 師省 at 2010年09月07日 16:25
それ私も同感・・・

しみますね
最近あればっか聴いてるし(笑)


初秋アルバムを聴く季節・・・

にはよなってほし(ーー;)
暑すぎら!!

三代目へはいつ来るんね(^^♪

自虐・・・

手羽食べたい・・・
Posted by Luna at 2010年09月07日 22:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。